頭皮が臭い男はNG!私はシャンプー&スプレーのW消臭で防臭対策

f:id:C-write:20170521141731j:plain

「自分の頭皮のニオイが気になる…」という人。じつはこれ、けっこう危険信号です。

基本的に頭皮のニオイは、自分では気付きにくいです。もし自分でニオイを感じるようであれば、他人には相当ニオっている可能性があります。

私自身、他人の指摘によって自分の頭皮がクサいことに気づきました。

それまでは全く意識していなかったのですが、指摘されて初めて「確かにクサいかも…」と思うようになったんです。

知らない間に周りから臭いと思われてたなんて、ホント最悪です。

自分では気づきにくい以上、頭皮のニオイ対策は誰もが常に心がけておくべきことでしょう。

ということで今回は、頭皮のニオイの原因私がしてきた対策を紹介したいと思います。

頭皮の臭いの原因

頭皮のニオイを改善するために、まずはどのような原因が考えられるのかを確認しておきましょう。

頭皮のニオイの原因は、大きく分けて3つです。

皮脂の臭い

頭皮臭の一番の原因は、皮脂です。

頭皮は身体の中で最も皮脂腺が発達している場所あり、その皮脂腺の量はTゾーンの2倍とも言われています。

皮脂は酸化すると悪臭を放つため、皮脂腺が多い頭皮は他の部位に比べてクサくなりやすいということです。

また頭皮が臭い人は、皮脂の過剰分泌によって毛穴に皮脂が詰まっている場合もあります。

古い皮脂が詰まっていれば、当然臭いもキツくなります。

フケによる臭い

人によっては、フケが臭いを発生させていることもあります。

フケは頭皮の角質が剥がれたものであり、タンパク質を多く含みます。

このタンパク質は雑菌のエサとなり、有害菌やカビの繁殖の原因にもなります。

有害菌やカビは臭いを発生させるため、結果的に頭皮臭につながるということです。フケが多い人は要注意です。

皮膚炎による臭い

一番デリケートで深刻な問題は、脂漏性皮膚炎による臭いです。

これは皮脂の過剰分泌によって菌が繁殖した結果、頭皮が炎症を引き起こします。

脂漏性皮膚炎はフケ、かゆみ、かさぶたなどを発生させ、頭皮の臭いをキツくします。

また、間違ったケアや悪い生活習慣によって悪化することも多く、一度発症するとなかなか治りにくいという特徴もあります。

もし【頭皮が赤く炎症を起こしている・かゆみが強い】といった症状がみられる場合には、臭いの対策をする前に、脂漏性皮膚炎を治すことをかんがえなければなりません。

脂漏性皮膚炎のケアについては、以下のブログなんかが分かりやすいかと思います。

脂漏性皮膚炎・頭皮湿疹を治すまでの道のり

頭皮のニオイを強くするNGな行動・対策

f:id:C-write:20170521141809j:plain

ここからは頭皮のニオイを悪化させないために避けるべき行動と対策について紹介していきます。

長い目で見ても、これらの行動は髪や頭皮に悪いので、当てはまる人は見直しましょう。

過剰な整髪料の使用

たまに整髪料をベッタリとつけた男性を見ますが、あれはやめた方がいいです。

過剰な整髪料の使用は、以下のようなリスクを伴います。

・洗髪の際に起こる整髪料のすすぎ残し

・整髪料の頭皮への付着

これらは頭皮の毛穴の詰まりや炎症、フケなどを引き起こす原因になり、薄毛や頭皮の臭いにつながってしまいます。

もし整髪料を使うとしても、頭皮に付かないくらい少量にとどめておき、シャンプーで洗い流しやすいものを選びましょう。

帽子をよく被る

帽子を被ると禿げるというのを聞いたことがありませんか?

あれは帽子を被ることによって頭皮が蒸れるからです。

頭皮が蒸れると皮脂から雑菌が繁殖し、頭皮環境を悪くします。

皮脂の雑菌が繁殖すると頭皮のにおいも確実にクサくなりますから、できる限り長時間の帽子の着用は避けたほうがいいでしょう。

頭を洗わないまま寝る

頭皮は一日過ごすあいだに、皮脂の酸化やホコリ、細菌などの付着によって不衛生な状態になっています。

これを落とさずに寝てしまうと、雑菌の繁殖や頭皮環境の悪化につながり、フケや臭いを発生しやすくなります。

また、夜に頭を洗わないときは朝に洗うと思いますが、これも頭皮には良くありません。

本来正常な頭皮は、適度な皮脂を保っています。

適度な皮脂には頭皮を細菌や紫外線から守る役割があるのですが、頭を洗ってすぐは皮脂がゴッソリ取り除かれた状態になっています。

適度な皮脂の形成には、頭を洗ってから4時間~6時間ほどかかるため、朝に頭を洗って外出をすると、紫外線のダメージや細菌の影響を受けやすくなります。

これらも頭皮環境を悪化させ、ニオイの原因にもなるので、シャンプーは夜、一日の終わりにするようにしましょう。

洗髪後のすすぎ残し

洗髪の際にすすぎ残しがある男性は多いです。

丁寧なすすぎをしないと、シャンプーやリンス、整髪料などの成分が残り、フケや細菌を繁殖させる原因になります。

洗髪において、すすぎは非常に重要な役割を担っていますから、シャンプー以上に時間をかけましょう。

濡れた髪を乾かさずに寝る

濡れた髪をそのまま放置すると、雑菌が繁殖しやすいです。

髪を乾かさずに寝る人も少なくありませんが、これを続けているとフケは増加し、頭皮環境も悪化していきます。

当然臭いも発生しやすくなりますから、髪の毛はしっかり乾かして寝ましょう。

頭を洗い過ぎる・成分の悪いシャンプーの使用

頭皮の臭いに気を遣うことは大事ですが、気を遣いすぎて頭を洗いすぎると、逆効果になることもあるので注意してください。

皮脂は取り除きすぎても良くないので、一日複数回のシャンプーは避けるべきです。

また洗浄力の強いシャンプーも、皮脂の取り除きすぎや頭皮の炎症の原因になるので、シャンプーは選びにも気を遣いましょう。

シャンプーを選ぶ際に気にかけてほしいのが、頭皮に悪い合成界面活性剤が含まれているかどうかです。これは洗浄力の強いシャンプーほど多く含まれています。

具体的には

ラウレス硫酸

ラウリル硫酸

ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸塩

パレスー3硫酸

アルキルエーテル硫酸

といった硫酸系の成分は、頭皮への負担が大きいため避けるべき成分です。

上記の成分を含むシャンプーを使っている人は、シャンプーを変えた方が良いかもしれません。

オススメは頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーです。毎日使用するものなので、できる限り身体に優しいものを選びたいですね。

カラーリングやパーマが多い

カラーやパーマをする際にヒリヒリしたことはありませんか?

当然ですがカラーやパーマは肌に悪く、刺激が強いです。これによって頭皮環境が乱れ、ニオイを発生させることもあります。

さすがに「カラーやパーマをやめろ」とは言いませんが、せめて期間をしっかり空けて、頭皮の状態を定期的に見ながら使用しましょう。

もちろん一番いいのは何もしないことですから、できればカラーやパーマをしないに越したことはありません。

肉類・乳製品の食べすぎ

肉類・乳製品・ジャンクフードなどを多く摂っていると体臭がキツくなりやすいので、過剰な摂取は控えましょう。理想は、和食&野菜中心の食事です。

ただし、他の体臭(脇の臭い・口臭・汗の臭いなど)はそれほどクサくないのに、頭皮だけが臭いという人の場合は、食事が原因の可能性は低いです。

食事以外の見直しを優先した方がいいでしょう。

シャンプーとスプレーで頭皮のニオイを防ぐW対策

以上、NGな行動や対策についてでしたが、これらの内容を踏まえた上で取り入れてほしいのが、シャンプーやスプレーによるニオイ対策です。

ここまで紹介してきた対策は、どちらかと言えばニオイを悪化させないための予防に近く、長い目でみたときの対策です。

一方シャンプーやスプレーは、今あるニオイを軽減させる目的で使用するため、すぐに効果が出るのはこっちでしょう。

シャンプーとスプレーは、頭皮のニオイを指摘されて以降、私自身行なってきたことなので参考にしていただけたらと思います。

おすすめのシャンプー

まずはシャンプーですが、ニオイ対策に効果的かつ、悪い成分を含まないシャンプーを選びましょう。

頭皮のにおい対策用のシャンプーにも、安価で悪い成分を含むものは沢山存在します。

このようなシャンプーを使っていると、余計に頭皮のニオイを悪化させることもあるので気をつけてください。

男性のニオイ対策には、【M3040プレミアムスキャルプシャンプー
】なんかがオススメです。

床屋が作ったシャンプーということで、徹底的に悪い成分が排除されているため、敏感肌でも使える仕上がりになっています。

そして頭皮臭へのアプローチとしてカキタンニンを配合しており、頭皮ケア用のシャンプーとしては非常にバランスのとれたシャンプーだと思います。

一つ気になるのは、これまで安価なシャンプーを使ってきた人にとっては値段が高いという点でしょう。

定期コースで1本4,800円なので、なかなかの値段です。

ですが、よく考えましょう。「シャンプーにこの値段は…」と思うかもしれませんが、それはあなたが安価で質の悪いシャンプーを使ってきた証拠でもあります。

もちろん高ければ良いというワケでもありませんが、しっかり頭皮のニオイケアをしたいのであれば、少なくとも質の悪いシャンプーは卒業すべきです。

それにこのシャンプーには、返金保証が付いています。30日以内であれば使用済みであっても

返金が可能です。

もし合わないようなら返金すればいいので、迷っている方も一度試しておいて損はないでしょう。

>>【M3040プレミアムスキャルプシャンプー】公式サイトはこちら

おすすめのスプレー

続いてオススメのスプレーですが、頭皮のニオイケア用のスプレーといえば【クリアハーブミスト】
です。

一見女性専用にも見えるこのスプレーですが、内容としては男性でも十分使用できるものです。

というのもこのスプレーは、頭皮の皮脂を防ぐことを目的としていますから、男性の頭皮臭の原因にも働きかけてくれます。

初回は試しやすくなっているので、より本格的なニオイケアがしたい人は使ってみてください。

>>【クリアハーブミスト】公式サイトはこちら

生活を見直して頭皮が臭い男を卒業しよう

以上、頭皮臭の原因や対策についてでした。

自分では気づきにくい頭皮のニオイにおいて重要なのは、日頃の予防や対策をどれだけ怠らないかだと思います。

今回紹介したことを参考に、ぜひ頭皮のニオイケアを始めていただけたらと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする