女が好きな男の髪型って?女受けする無難な髪型のポイントはココ!

f:id:C-write:20170527172607j:plain

男性であれば一度くらい髪型に悩んだことがあるでしょう。

「どんな髪型にしようか」

「どんな髪型がモテるのだろうか」

そんなことを考える人に今回は、女が好きな男の髪型を紹介します。

ハッキリ言って髪型の好みなんて人それぞれですが、それでも多くの女性に支持される髪型というのはあります。

私の中ではより多くの女性に支持される髪型こそ、モテる髪型だと思っています。

また、顔立ちや骨格次第でも、似合う髪型や似合わない髪型が出てくるので、この辺についても紹介したいと思います。

爽やかな髪型って?

モテる髪型において最も重要なのが、爽やかさです。

爽やかさというのは非常に女性受けが良く、爽やかさを感じる髪型こそモテる髪型と言ってもいいでしょう。

そして爽やかさを出す上では、清潔感があるかどうかが大切です。

これは髪型に限ったことではありませんが、清潔感は男性にとって超重要なモテポイントになります。

女性が男性に清潔感を求めていることは、さまざまなデータからも明らかになっています。

そのため清潔感が感じられる男性は女性からの評価が高く、好感を持たれやすいです。

反対に清潔感がないことで、女性からの評価が著しく下がることだってあります。

清潔感のないイケメンよりも清潔感あるフツメンと言われることもあるくらいですから、清潔感は常に意識しておきましょう。

爽やかさを出すポイント

では具体的にどのような髪型が清潔感があり爽やかなのか、そのポイントについて説明していきます。

現在の自分の髪型と比較しながら確認してみて下さい。

重い髪型は避ける

重さを感じる髪型は清潔感を感じにくく、爽やかさが損なわれます。

これは髪の量が多い人、強いクセ毛の人によく見られます。

髪質のせいで髪が重く見えやすい人は少なくありませんから、この場合は髪を軽く見せるようなカットが必要でしょう。

また、髪色だと黒髪の方が重く見えやすく、明るい髪の方が重さは軽減されて見えます。

といっても日本人は黒髪が自然な髪色ですので、色だけで言えば黒髪の方が清潔感を感じやすいとも言えます。

長髪よりも短髪

男の長髪に爽やかな印象は受ける人は少ないでしょう。

顔立ちが良い人や個性が強い人であれば、長髪が様になることもあるかもしれません。ですが一般的な男性であれば、ある程度短めにしておく方が無難です。

短い髪であれば、髪色に関係なく爽やかを出せるでしょう。

ただしベリーショートやツーブロックのような髪型だと、人によっては威圧感を与えるので注意が必要です。

なかにはツーブロックをモテる髪型と紹介しているサイトもありますが、実際に女の子に聞いてみると、万人受けはする髪型とは言えません。

といっても、手軽にオシャレ印象にできるという点では悪くないと思います。

要はツーブロックも、具体的な髪型や顔立ちによって印象が変わるということですね。

髪質はできるだけ直毛か、ゆるやかなパーマ

強いパーマやくせ毛は、清潔感を感じにくいです。

そのためクセが強い場合は、アイロン・パーマ・縮毛矯正などでクセを緩やかにしたほうが良いかもしれません。

直毛の人は下手にパーマをかけず、そのままにしておくのが一番爽やかだと思います。

もしパーマをかけるのであれば、長髪を避けた軽めのパーマに留めておきましょう。

男性が長髪でパーマをかけてしまうと、より爽やかさに欠けてしまいます。

デコは隠すより出した方が良い

これはそれほど気にする必要はないかもしれませんが、デコを出していたほうが爽やかな印象にはなりやすいです。

ただしオールバックのような髪型は、女性受けが悪いので避けた方が良いでしょう。デコを出すにも限度はありますからね。笑

これに関しては、似合う似合わないが人によって大きく分かれるので、似合いそうならデコを出すくらいの気持ちでいいでしょう。

整髪料はほどほどに

髪は動きを出した方がオシャレですしカッコイイですが、テカテカになるほど整髪料をつけるのはNGです。

つけすぎると清潔感が無くなってしまって逆効果ですから、それなら何もしない方がマシです。

これは使う整髪料によっても変わるので、テカリの少ない整髪料を選ぶと良いでしょう。

おすすめはコレ!

以上のようなポイントを踏まえて、一番おすすめなのはおでこを出したほどよい長さの黒髪ショートです。

f:id:C-write:20170527172025j:plain

無難な髪型とも言えますが、黒髪のショートは女性受けも良いため、失敗しない髪型だと思います。

適度な男らしさも感じられ、爽やかさに関してもバッチリでしょう。

ただし必ずしも黒髪ショートに縛られる必要はなく、【ある程度長さのあるショート~さっぱりしたミディアムヘア】くらいまでであれば、基本的に女性受けは良いです。

むしろ短くしすぎると、かえって女性ウケが悪くなるこもあるので気をつけて下さい。あくまで程よい長さを意識しましょう。

似合う髪型かどうかは、また別の話

ここまで紹介したのは、あくまで髪型における話であり、現実的にはその人に似合う髪型かどうかも大切な要素です。

今回紹介した『ある程度長さのあるショート~短めのさっぱりしたミディアムヘア』くらいの長さであれば、大体の人には合うはずです。

だからこそ無難な髪型なワケですが、顔の形や髪質などによっても、似合う髪型・似合わない髪型は変わってくるので、一応これに関しても紹介しておきます。

髪が細い × 短髪が似合わない

髪が細い人の場合、さっぱりしたミディアムヘアくらいが丁度いいかもしれません。

ベリーショート~ショートくらいの長さだと、似合わない可能性もあるので注意が必要です。

 ルックスが良く、身長が高い人 × 長髪が似合う

長髪は先ほどからおすすめしていませんが、身長が高く顔立ちの良い人であれば似合うかもしれません。

どちらにせよ女性受けが悪く、清潔感が感じにくいことに変わりはないのですが、高身長で自分のルックスに自信があればチャレンジしてみても良いでしょう。

日本人離れした顔立ち・肌が白い人 × 明るい髪が似合う

基本的には黒髪や暗めの髪色をおすすめしますが、日本離れした顔立ちや肌が白い場合は、明るい髪の方が似合うこともあります。

このような人であれば、明るめの髪を選んでも良いでしょう。

まとめ

もしあなたが日本人らしい顔立ちや骨格をしているなら、基本的には黒髪である程度長さのあるショートカットをおすすめします。

髪型だけで言えば、これが一番モテる髪型ですし、さまざまな女性へのアンケート調査の結果でも出ています。

そして絶対に避けるべきなのは、清潔感の無い髪型です。清潔感がないのだけはNGです。具体的には、以下のような髪型はしないように気を付けましょう。

・整髪料をベッタリとつけすぎている

・似合っていない長髪

・重たすぎる黒髪 

女性受けを考えるなら、ここだけは外さないようにして、できる限り清潔感と爽やかさを出すようにしましょう。髪型を決める際の参考にしてみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする