不倫の方法としてよく使われるパターンはこの4つ!流れはこんな感じ

「不倫してる人ってすごいな」

「どうやって不倫しているんだろ?」

なんて思ったことはありませんか?

家庭を持ちながら、外では他の女性と交際をしている。不倫をしたことがない人からすると「そんなことできるのか?」と思うかもしれませんね。

ですが、不倫をしている男性というのは決して少なくはありません。ざまざまなキッカケによって多くの男性が不倫をしています。

そこで今回は、『男性がよく使っている不倫の方法やパターン』について紹介したいと思います。

不倫の方法として使われやすい4つのパターン

不倫の方法は人それぞれだと思いますが、ここでは大きく分けて4つのパターンを紹介したいと思います。

これら4つは、不倫のなかでも比較的多いパターンでしょう。

もしかすると、あなたの周りにも以下のような不倫をしている人がいるかもしれません。

会社内での不倫関係

職場内での不倫関係は、不倫のなかでも特に多いパターンの一つです。理由は単純で、一緒に過ごす時間が長いからです。

既婚者の男性には家庭があるため、自然に女性と知り合い仲良くなるような機会はほとんどありません。

ですが、会社の女性だけは別です。毎日顔を合わせて一緒に働いていると、自然と仲良くなります。これは学生時代の友達や恋愛と同じです。

大人になってから「友達や恋人ができにくくなった」という人は多いと思いますが、学生のように同じ時間を長く過ごすほど、他者との関係は深まっていきます。

職場内の関係においても、全く同じことが言えます。

特に、他の社員との連携が必要な職種であるほど、親しい関係にはなりやすいでしょう。上司と部下の不倫が多いのもこのためです。

場合によっては、一緒に過ごす時間が奥さん以上に長いこともありますから、親しくならない方がおかしいかもしれません。

そして、職場での不倫は、意図的でない場合も多いのです。

「部下に好かれてしまった」

「最初はそんな気はなかったが、いつの間にか好きになっていた」

「家庭では話せないようなことを話しているうちに親密になっていった」

「一緒に働くうちに意気投合した」

といったように、まさに学生時代の恋愛のような不倫もあるわけです。

つまり、全く不倫をするつもりがなかった男性が不倫をしてしまう可能性も十分あるということです。

仕事上の関わりがきっかけである以上、職場での恋愛や不倫はある意味防ぎようがないのかもしれません。

バー・クラブ・居酒屋からの不倫関係

お酒の席では男女の距離が近づきやすいものです。

そのため、バーやクラブ、居酒屋などで知り合った女性と不倫関係になる男性もいるようです。

現在は相席居酒屋や出会いバーのような店もあるので、お酒の席での出会いも増えています。

このような場合の不倫関係は、男性側が最初から不倫をする気でいることが多いでしょう。

もしくは、不倫をする気はなくても「女の子と話したい、遊びたい」と思っている男性が多いです。

さすがに、全くその気がない男性がたまたま居酒屋やバーで女性と知り合い、不倫関係にまで発展するなんてことは考えにくいですから。

もちろん、場合によってはあるかもしれませんが、かなりレアなケースでしょう。

このような場では、男性側の積極性が求められますし、そうでない男性は女性と知り合う可能性も低いです。

そのため、バーや居酒屋、クラブなどから始まる不倫関係は、ナンパに慣れているような積極的な男性が使う方法でしょう。

知らない女の子にでも積極的に話しかけるような男性でなければ、お酒の席で不倫相手を見つけるのは難しいかと思います。

プロの女性との不倫関係

なかには、プロの女性との不倫関係というのもあります。プロの女性とは、キャバ嬢や風俗嬢などです。

プロの女性との不倫でも、そのパターンは分かれます。大きく分けると以下の2つでしょう。

  • 経済的に余裕があり、自らお金をかけて不倫をする
  • プロの女性にハマってしまい、結果的に不倫関係にまで発展してしまう

経済的に余裕がある男性の場合、お金を使って不倫関係を築くことも多いです。実際に、一般的な男性と比べて、経済的に余裕のある男性は不倫率がグンと上がると言われています。

女性は男性に対して経済力を求めますが、その分浮気や不倫をされるリスクは高まるということですね。

もう一つのパターンでは、最初は不倫目的ではないことが多いです。

その日楽しむためだけに夜の店を利用するという男性は多いですが、そこからプロの女性にハマってしまい、不倫関係まで発展してしまうという男性もいます。

このような男性の多くは、「夜のお店を利用するくらいならOK」という感覚でキャバクラや風俗に行ってます。

ですが、その後お気に入りの女性ができると、その境界線がどんどん曖昧になり、結果的に不倫をしてしまうのです。

また、夜のお店で働く女性は一般的な女性に比べると不倫に抵抗がない人が多いというのもあるでしょう。

おそらく仕事上そのような関係を見てきているからだと思いますが。

そのため、お金に余裕がある人にとっては使いやすい不倫方法なんだと思います。ただし、収入がそれほど多くない男性の不倫方法としては、少々ハードルが高い気もします。

インターネットから始まる不倫関係

自ら望んで不倫をしている男性の多くは、出会い系サイトを利用しています

普通の男性にとっては、これが最も効率がいい不倫方法なのでは?と思います。

なぜなら、スマホさえあればいつでも相手を探すことができますし、出会い系サイト内には不倫に対して抵抗がない女性も多いです。

お金もそれほどかかりませんし、不倫をする男性にとっては必須のツールと言っても過言ではないでしょう。

それも、上手に相手を探している人は複数のサイトを利用しながら、より高確率で出会えているようです。

複数のサイトを利用していた方が、より多くの女性の中から探せます。また、一つのサイトでたくさんの女性と絡んでいると、女性から敬遠されやすくなります。

そのため、一つのサイトで集中して探すより、いくつかのサイトに分けて探した方が出会える女性は見つかりやすいのです。

ちなみに、登録無料の出会い系サイトであれば、以下の4つのサイトが出会える優良サイトにあたるでしょう。

< 登録無料の優良サイト >

PCMAX (R18)

ワクワクメール (R18)

ハッピーメール (R18)

イクヨクルヨ (R18)

※18歳未満の方はご利用できません。

優良サイトを利用すれば、女性と出会うことも難しくないのですが、なかには女性と出会いにくいサイトもあるので、登録するサイト選びは結構重要です。

むしろ、「利用するサイト次第で出会えるかどうかは決まる」といってもいいでしょう。

上記の4つのサイトは、数あるサイトのなかでも特に優良な4つのサイトだと思うので、これらを利用していれば間違いはないかと思います。

実際に、多くの男性がこれらのサイトで不倫相手を見つけていますので、一度覗いてみてください。

不倫は男の性なのかもしれない

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

世の中にはさまざまな不倫の方法があります。特に、出会い系サイトでは頻繁に不倫相手とのマッチングが行われています。

これだけ当たり前のように行われているということは、やはり男性は本能的に浮気をする生き物なのかもしれませんね。

以上、不倫の方法としてよく使われる4つのパターンについてでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする