歯が汚い男にはコレ!歯の黄ばみを白く綺麗にする方法で印象は変わる

自分の歯の色が気になったことはありますか?気にしたことがない人は一度確認してみましょう。

白くて綺麗な歯をしていれば問題ありませんが、黄ばんで汚れているような人は要注意です。

じつは歯が汚い人に対する周囲の評価は、本人が思っている以上に酷なものです。

実際、歯が汚い人には口臭がキツい人も多いですから、「汚い・不潔・生理的に無理」といった印象を持たれることも少なくありません。

もし少しでも周囲からの印象を良くしたいと思うなら、歯のケアは絶対にしておいたほうがいいです。

ということで今回は、黄ばんだ汚い歯に必要な対策綺麗な歯を作るためのケアについて紹介します。

女性の本音がエグい!歯が汚い男に対する印象

自分の歯の色を気にしない男性は意外と多いです。

「歯なんて見られてないでしょ」

「少し歯が黄ばんでるくらい大丈夫でしょ」

と思っている人は大間違いです。そんな風に考えている男性は、女性の本音を知った方がいいでしょう。

以下はヤフー知恵袋に投稿された実際の女性の意見です。

〔Q〕

恋人とキスができません。どうしても無理です。

理由は歯が汚いからです。

歯の汚い恋人とキスしても平気ですか?歯に歯石が付いていたり、タバコのヤニで茶色になっていても平気ですか?

汚くてもキスする気になりますか?

〔A〕

絶対無理です…生理的に。
しかも口の中だけ汚いってわけではなく、全般的に不衛生なんでしょうね。嫌だ。

〔Q〕

歯が黄色い男は嫌ですよね?

自分はいくら歯を磨いても白くなりません。さらに少し出っ歯なので、笑ったら黄色い歯がでます。

それを見たら引きますよね?

〔A〕

個人的には歯並びが汚い、歯の色が汚い方は苦手です。
嫌悪感を持ってしまいます。

〔Q〕

歯が汚い男とは付き合えませんかね?

〔A〕

・不潔で汚いなんて最低ですし嫌ですね 黄色い歯の人も嫌です。

・歯はきちんと磨きましょう。口臭は大丈夫ですか?周囲の人からも嫌われますよ。

・そんなこと言えるのはせいぜい20代までです。年を取れば皆歯は汚くなるものです。

・やっぱり清潔感ある人は好きですね。

・嫌です。特に虫歯や歯周病がひどい方は。太っている人も同じですが、自己管理出来ていないように感じてしまいます。
出世も遅そうですしいくら性格良くて頭が良くても無理です。

歯並びなら多少は許せます。結婚に向けて歯の矯正する人も多いみたいなので、矯正してくれたらわざわざ私のために… と思ってしまいます

・はい。清潔感のないかたは苦手です。歯は大事です。歯を見れば、経済状態もだいたい分ります。歯並びが良くてケアを怠らず真っ白だからこそ、素敵な笑顔もより輝くものです。

・嫌ですね|( ̄3 ̄)|臭かったらもっとだめです

・そうですね。不潔な人とは付き合いたくないですね。気持ち悪いです。

・むりっすわwwwwwwwwwww

もちろん中には「好きな人ならそこまで気にならない」という人もいますが、それでも殆どの女性は歯が汚い男性を敬遠します。

「生理的に無理!」「キスできない!」という意見も少なくないので、女性に嫌われたくない人は、できる限り綺麗な歯を保てるようにケアをすべきでしょう。

歯の黄ばみの原因はこれかも…

そもそも自分の歯がナゼ汚いのか、原因を考えたことはありますか?

日頃の習慣のなかに歯を汚す原因がある場合、これを見直すことで黄ばみは予防できます。

いくつか考えられる原因を紹介するので、自分に当てはまるものはないか確認してください。

タバコを吸っている

喫煙によって歯が黄ばむ人は少なくありません。これは説明するまでもないでしょう。

一番いいのはタバコを辞めることですが、簡単に禁煙できたら誰も苦労はしませんよね。

もしタバコを止められないようであれば、それ以上に歯のケアに気を遣うしかありません。

また、タバコをやめたとしても、一度黄ばんだ歯が勝手に白くなるわけではありせんから、どちらにしろケアが必要になります。

虫歯がある

虫歯によって歯が汚れている人もいます。

この場合は、とにかく歯医者に行きましょう。歯医者を嫌う人もいますが、そんなことは言ってられません。

いかに自分の口内が不衛生で不潔な印象を与えるのか、自覚をしたほうがいいです。

歯が黄ばみやすい飲食物を好む

じつは食べ物や飲み物の種類によっても、歯は黄ばみやすくなります。

たとえば以下のような飲み物は、歯が汚れやすいです。

  • 紅茶
  • コーヒー
  • 赤ワイン

これらに含まれるポリフェノール、タンニン、カテキンといった成分が歯の黄ばみにつながることがあります。

また、濃い着色料が含まれる食べ物や調味料も、歯の黄ばみを引き起こしやすいです。具体的には以下のようなものが該当します。

  • カレー
  • 醤油
  • ソース
  • ケチャップ

もちろん毎日丁寧に歯磨きをしていれば問題ありませんが、これらの飲食物を好む人は、より丁寧なケアを心がけた方がいいでしょう。

加齢によって歯が衰えている

加齢による歯の衰えが、歯の黄ばみにつながることもあります。

歳を重ねると歯は弱くなりますし、エナメル質も自然と減っていきます。これはある意味仕方ないので、より意識的なケアによって補うしかありません。

一度黄ばんだ歯は放っておいては戻らない

禁煙、食事、歯磨きなどに気を遣うことは黄ばみの予防につながりますが、これだけでは既に黄ばんでしまった歯は綺麗になりません。

一度黄ばんでしまった歯を綺麗にするには、ホワイトニングを受けるのが一般的です。ホワイトニングであれば、セルフケアではなかなか取れない黄ばみでも白くすることが可能です。

ただ、クリニックでホワイトニングを受けると、40,000円~50,000円ほどの費用がかかります。

殆どの人にとって、この料金は高いでしょう。

そもそもホワイトニングの効果は永続的なものではないため、数万円支払って終了ではありません。ここを勘違いしている人も多いので注意が必要です。

なかには「クリニックに通うのが面倒くさかった」「いざ始めてみたけど、クリニックに通う暇がなかった」なんて人もいますから、だれでも気軽に受けられるものではないでしょう。

そこで一つおすすめなのが、手軽に始められるホワイトニング美歯口30DAYSキット【bihaku.tokyo】
です。

もしクリニックでのホワイトニングが難しそうであれば、これを使ってみるといいでしょう。

美歯口30DAYSキットは、あの有名タレントGENKINGがプロデュースしたホワイトニングキットで、TV・WEB・新聞など様々なメディアで取り上げられ話題になっています。

多くの著名人が効果を実感しているようで、クリニックに通うよりも安く手軽にホワイトニングが可能です。

定期コースなら初回価格が980円であり、30日間の全額返金保証も付いているため、誰でも気軽に試すことができます。

全額返金保証を利用できる以上、一度試しておいて損はないでしょう。歯の汚れや黄ばみが気になっている人は、ぜひ利用してみてください。

>>【美歯口30DAYSキット bihaku.tokyo】公式サイトはこちら

綺麗な歯は今からでも作れる!

以上、黄ばんだ歯の原因やケアについてでした。一度黄ばんでしまった歯は、そのままにしておいてはずっと汚いままです。

ですが原因を知ったうえでケアをしていけば、綺麗な歯を作ることは十分可能です。

歯の色によって周囲からの印象は大きく変わりますし、特に女性関係においては重要な部分です。

「歯が汚いから無理」なんて思われたくないですよね。口に出す女の子は少ないと思いますが、じつは汚い歯のせいで敬遠されているという可能性は十分あります。

自分の歯の黄ばみや汚れが気になる人は、ぜひ今回紹介した内容を参考にケアを始めてもらえたらと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする