男の脱毛はキモい?女性の本音は男性の脱毛を気持ち悪いと思っている?

現在、男性用の脱毛サロンやクリニックは数多く存在します。

それだけ脱毛をする男性が増えているということですが、なかには「男の脱毛は気持ち悪い」なんて意見を聞くこともあります。

これを聞いて「やっぱ脱毛するのやめようかな」と考える人もいるようです。特に男性が気にするのは、女性にどう思われるかでしょう。

そこで今回は、“女性は男の脱毛を気持ち悪いと思っているのか”ということについて紹介したいと思います。

「男の脱毛は気持ち悪い」は男性が言っていた?

たまに聞く「男の脱毛はきもい」という言葉ですが、じつはこれ男性が言っていることが多いんです。

もちろん女性のなかにもメンズ脱毛に否定的な人はいますが、基本的には男性のほうが男性の脱毛に対して批判的な人が多いです。

脱毛に批判的な男性には、いくつか共通の特徴があります。

脱毛を気持ち悪いという男性の特徴

「脱毛なんて男がするもんじゃない!気持ち悪い!」といった価値観を持っている男性は、少なからずいます。

このような男性には、以下のようなタイプが多いです。

  • 昔ながらの価値観を持った人
  • 田舎の男性
  • ヤンキー
  • 中年以降のおじさん

このような男性は「脱毛なんて女々しい・男らしくない」といった価値観が強い傾向にあります。

オシャレな人や今どきの若年層ほど肯定的

上記のような価値観とは反対に、最近は「できれば脱毛はしたほうがいい」と考える男性も増えています。

このような男性に多いのは以下のようなタイプです。

  • 現代的な価値観を持っている
  • 身だしなみに気を遣う
  • 女性からの印象に気を遣う
  • 髭の処理が面倒くさい

私自身、男性の脱毛にはかなり肯定的ですが、このような人の多くは身だしなみに気を遣っていることが多いです。

まぁ脱毛に否定的な男性にとっては、このような考え方も女々しく映るのでしょう。

あとは、単純に髭を剃るのが面倒で脱毛を受ける人も多いです。

女性の本音は?

「男の脱毛はきもい」という意見は男性側に多いわけですが、一番気になるのは女性の意見でしょう。

これに関しては、実際の女性の意見を見てしまったほうが早いです。以下は女性の脱毛に対する意見です。

個人的にはボーボーより脱毛してツルツルのほうが清潔感があり100倍いいです。

VIO脱毛はした方がいいと思います。男性が全身つるつるだと嫌ですね。腕、脚は適度に生えていた方がいいです。

まあでも自分の身体なので自分の望むようにするべきかと。

毛が濃いのは嫌だから個人的には脱毛に賛成。

ただ、足の毛がツルツルだとちょっと気持ち悪いかな。ボーボーはもっと嫌だけど。

私もそうですが、多分男性が思っているよりもムダ毛が濃すぎると引く女性は多いです。

そういう人は脱毛した方がメリットは多いんじゃないかと思います。

少なくとも放ったらかしにしたり、カミソリで剃ったりするよりは脱毛の方が女性からの印象は良いです。

毛の状態による。濃い人は脱毛した方がいいと思うけど、多少は生えているくらいが丁度良さそう。

濃い髭や青髭、モジャモジャな腕の毛やすね毛は清潔感無く嫌だから脱毛してくれた方が嬉しいかな。

以上のように、意見は人によって分かれますが、脱毛自体を気持ち悪いと考える女性はそれほどいません。

むしろ適度な処理には、肯定的な女性が多いんです。

全身ツルツルがNGなだけ

なかには否定的な意見もありますが、そのような人の多くは「全身ツルツルはちょっと…」と考えています。

そもそも、体毛は男性だけに生えるものではなく、女性にも生えます。

そのため、ツルツルにしすぎてしまうと、「自分より毛ないんじゃないの?」と思う女性もいます。

また、すね毛や脇毛がツルツルになってしまうと、さすがに違和感を感じて気持ちわるいと考える女性もいるようです。

そのため、“どの部位をどれくらい脱毛するか”という点については気をつけた方がいいかもしれません。

逆にこの点さえ気をつけておけば、脱毛が気持ち悪いなんて思われることは殆どありません。

男性の脱毛で印象が悪くなりやすいのは、“脇・脚(すね)・アンダーヘア”あたりの毛でしょう。

他の毛はツルツルでも問題ないようですが、これらの体毛は多少残しておいた方が良さそうです。

脱毛は一回受けてツルツルになるわけではありませんから、体毛を程よく薄くすることにも向いています。

そのような意味でも、女性には男性の脱毛に肯定的な人が多いです。

現代的な女の子ほど、男性の脱毛には肯定的

当然女性の中にも脱毛に否定的な人はいるのですが、年齢層が高い女性ほど、男性の脱毛に否定的な人の割合は多いです

反対に若年層の女性には、男性の脱毛に対して肯定的な人が多いです。

そのため若い女性と関わることが多い人や、若い女性に好かれたい人にとっては、脱毛は良い選択肢だと思います。

反対に30代半ば以降の女性が好きだという人であれば、それほど体毛を気にする必要はないかもしれません。

とはいえ、どの年代の女性でも「体毛が好き、毛は濃い方がいい」という女性はかなり少数派であり、「毛深いのは嫌だ、薄く生えてるくらいが丁度いい」という女性が多数派です。

そのような意味でも、体毛を薄くする程度の脱毛を受けておくと、女性からの印象も良くなりやすいです。ツルツルにする部位さえ間違えなければ、悪い印象は持たれないはずです。

【※重要】女性にとっての男の脱毛とは?

そもそもメンズ脱毛に女性が肯定的なのは、女性が男性に清潔感を求めているからです。

清潔感は女性が男性に求めているものとして、常に上位に挙げられます。

意外と知らない男性も多いようですが、「ルックスよりも清潔感が大事」という女性は少なくありません。

つまり清潔感があるかないかによって、女性からの印象には雲泥の差が生まれてしまうということです。

そして男性の体毛は、清潔感は損ないやすいです。

・ヒゲを剃っていない

・青髭が目立っている

・腕毛やすね毛が濃い

という男性は、どうしても「不潔・汚い」という印象を与えてしまうものです。

そのため女性がメンズ脱毛に肯定的なのは、ある意味当然のことです。

脱毛に肯定的な男性はこれが分かっているからこそ、脱毛を受けるのです。

「男の脱毛は気持ち悪い」と考える人たちは…

以上、”男性の脱毛は気持ち悪いのか” ということについてでした。

脱毛に否定的なのは部の極端な人たちがほとんどであり、多くの人は“肯定的かどちらでもないか”です。

特に、男性には「男が脱毛なんて女々しい」といった価値観が強い人も一部いますが、このような意見をイチイチ気にする必要はないでしょう。

もちろん価値観は個人の自由ですが、少なくとも女性で脱毛を気持ち悪いと思っている人は、それほどいません。

先ほども言ったように、ツルツルにするかどうかだけ気をつけておけば問題ないはずです。

脱毛を検討していた人は、ぜひ今回紹介したことを参考にしてもらえたらと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする