髭に除毛クリームはNG!脱毛クリームはリスクしかなくメリットはない

f:id:C-write:20170624220014j:plain

髭の処理を行う方法は人それぞれですが、一部の男性は除毛クリームや脱毛クリームを使っているみたいですね。

実際に使っている人がいるため、同じように真似して除毛クリームを使う人がいるようですが、結論から言うと、これはやめたほうが良いです。

そもそも髭に除毛クリームを使うことに関して、間違った認識をしている人が多すぎます。

正直、髭に除毛クリームを使うメリットなんて殆どありません。それどころかリスクもあります。

今回はなぜ髭に除毛クリームを使うことがいけないのか、その理由やリスクについてお話しします。

そもそも、髭用の除毛クリームというのは無い!

多くの人が勘違いしていることですが、髭用の除毛クリームや脱毛クリームというのは、現状存在しません。

基本的にメンズ用の除毛クリームや脱毛クリームといった名目のものは、脇・すね・腕などのムダ毛に使うクリームです。

しかし、このクリームを「髭に使ってみた」「髭にも使える」といって使っている人がいるだけなのです。

そのため髭用の除毛クリームや脱毛クリームは現状無い(※当記事執筆時)ということは知っておいてください。

脱毛クリームに脱毛効果はない!

これも勘違いしている人が多い点ですが、脱毛クリームと呼ばれるものに脱毛効果はありません。

本来脱毛クリームの正式な呼称は除毛クリームであり、脱毛クリームと除毛クリームは同じものを指しています。

そのため脱毛クリームという名前ではありますが、毛が薄くなったり生えにくくなったりする効果は期待できません。

これを勘違いして、「脱毛クリームを使えば髭が薄くなる」と考えている人もいるので、間違えないようにしてください。

〔Q〕

脱毛クリームをしたら、2度と毛が生えてきませんか??

〔A〕

必ず、再生します。医療脱毛しか永久脱毛はできないのです。

〔A〕

脱毛じゃなくて除毛だね。

〔A〕

生えますよ。
そんなクリームがあればもっと売れています。
クリームタイプは、生えている毛を溶かすだけで、また伸びてきます。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12175225552?__ysp=6ISx5q%2Bb44Kv44Oq44O844Og

顔に除毛クリームを使うのは刺激が強すぎて危険!

先ほど、除毛クリームは脇・すね・腕に使うものと説明しましたが、これらの部位に比べて顔は非常にデリケートです。

そして除毛クリームは刺激が強いため、顔に使うのは危険です。

〔Q〕

髭を除毛クリームで除毛しようとしたところ全く除毛出来ず炎症を起こしてしまいました。いい対処法教えてください。
またどれくらいで治りますか?跡は残るのでしょうか?
大至急お願いします。

〔A〕

とにかく急いで病院の皮膚科に行きましょう。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14153836624?query=%E9%AB%AD+%E9%99%A4%E6%AF%9B%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0&status=solved

実際に除毛クリームを髭に使ってしまい、肌荒れや炎症を起こしてしまっている人はいます。

塗るだけで体毛を分解してしまうような成分が入っているのですから、刺激が強いのは当然ですよね。

もちろん肌が強い人であれば何も起きないかもしれませんが、わざわざリスクをとってまで髭を除毛クリームで処理するメリットはないでしょう。

これは除毛クリームがどのようなものであるかを知れば理解できるとはずなので、詳しく説明していきます。

除毛クリームは髭をカミソリで剃るのと変わらない?

先ほどいったように、除毛クリームに脱毛効果はありません。

除毛クリームというのは、表面に出てきている毛を取り除くだけの作用しかないのです。

〔Q〕

除毛クリームで髭を除去してツルツルにできますか?

〔A〕

毛が太く、毛根自体も太いのでまず無理です。除毛クリームは毛を溶かす薬品なので、肌も溶かします。顔の皮膚は手足より薄くて弱いので、荒れ放題に荒れるだけです。

出典:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12174751317?__ysp=6autIOmZpOavm%2BOCr%2BODquODvOODoA%3D%3D

基本的にはカミソリで剃ったときと殆ど変わりません。

そのため刺激の強いクリームをわざわざ顔に塗って、リスクを負いながら髭を取り除いているだけなのです。

なかには「髭剃りは面倒くさい」と思っている人もいるかもしれませんが、ハッキリ言って除毛クリーム面倒くさいですよ。

使ったことがある人なら分かるでしょう。

なかには除毛クリームの方が楽だといういるかもしれませんが、リスクを負うほどのメリットかと言われれば、明らかにデメリットのほうが大きいのではないでしょうか?

このような場合はアリかも?

もし除毛クリームを使うメリットがあるとするなら、「カミソリだと肌が荒れてしまうが、除毛クリームなら荒れない」といった人の場合でしょうか。

そもそもこんな人がいるのか分かりませんが、このような人であれば除毛クリームを髭の処理に使うのもアリかもしれません。

ただ、カミソリで肌が荒れてしまうような人が、除毛クリームを使ったほうが安全だとは考えにくいです。

そのため使用するとしても慎重に使うべきですし、できれば使用しないに越したことはないでしょう。

カミソリで肌が荒れてしまう人は除毛クリームを使う前に、まずは現在の髭の剃り方から見直すことをオススメします。

剃り方次第で肌への負担は大きく変わってきます。詳しくは以下の記事を参考にして下さい。

www.iiotokolab.com

脱毛効果のあるクリームはないが、抑毛ローションなら存在する

脱毛クリームに脱毛効果はないと言いましたが、髭の成長を抑制するための抑毛ローションは存在します。

このローションには、髭自体取り除く効果はありません。継続的に使用することによって髭の成長を抑制していき、徐々に毛を薄くするという目的で使われます。

人によっては、抑毛ローションを脱毛クリームと勘違いしてこともあるかもしれません。

抑毛ローションで有名なのは『 ゼロファクター 』でしょう。

ヒゲが薄くなる!と話題のローションとは?

こちらは髭用の抑毛ローションとして作られているため、安心して使用することができます。脱毛クリームと抑毛ローションを勘違いしていた人は、こちらを使うようにしましょう。

間違った認識で安易に使わないこと!

以上、脱毛クリームや除毛クリームを使わない方がいい理由やリスクについてでした。

これらを理解した上で試しに使ってみるというのであれば、全然いいと思います。

しかし間違った認識によって「毛が薄くなる」「カミソリより安全」と思い込んで使用してしまうのは危険です。

髭に除毛クリームを使おうとしていた人や、脱毛効果を期待していた人は今回紹介したことをしっかりと覚えておいて下さい。

また、もし髭の処理に悩んでいるのであれば、一度脱毛の体験に行ってみてはいかがでしょうか?

髭の脱毛なら、初回限定で1000円の脱毛が体験できるサロンがあります。詳しくは以下の記事で紹介しています。

>>ひげ脱毛の体験はココで受けよう!お試しができるメンズ脱毛サロン

これらの店舗も脱毛体験のキャンペーンがいつ終わるかは分かりませんから、受けるのであれば、早めが良いかもしれません。

今回の記事を参考に、間違ったケアをしてしまわないように気をつけていただければと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする