イケメンになる方法と条件。男が努力でモテるには?5つのポイント

f:id:C-write:20170708112758j:plain

男性であれば、一度はイケメンに憧れを抱いたことがあるのではないでしょうか?

 

おそらく、多くの人はイケメンは生まれ持った顔立ちで決まると思っているでしょう。

もちろん、生まれながらのイケメンであるに越したことはないのですが、実際には努力でイケメンになることだって可能です。

 

自分の顔に自信が無い人も諦める必要はありません。

 

 

今回のテーマは『イケメンになる方法』です。

これには単純な顔立ち以外にも、さまざまな要素が関わってきます。顔のパーツをはじめ、その他の要素まで一つずつ解説したいと思います。

最重要なのは、清潔感!

イケメンといえば、一番に思い浮かぶのは顔立ちの良さかもしれません。

 

しかし、まず考えてほしいのは、清潔感のある身だしなみやボディケアができているかどうかです。(顔のパーツに関しては、後半で紹介します)

 

清潔感は、女性が男性に求めるものでも、特に重要視されています。

 

清潔感があるかどうかだけで、” イケている or イケていない ” を分けてしまうことも多々あるでしょう。

これは、逆の立場で考えればよく分かるはずです。

 

 

たとえば、【臭い美人 or 良い匂いのする一般的な女性】 だったら、あなたはどちらが良いですか?

 

もしくは 【顔立ちは良いけど歯や肌が汚い女性 or 肌も歯もキレイな普通の女性】 だったらどちらのほうが好感度は高いでしょう?

 

もちろん、前者を選ぶ人もいると思いますが、後者のほうが良いと思う人の方が多いのではないでしょうか?

 

そして、男性以上に女性は異性に対して清潔感を求めます。

 

そのため、仮に顔だけ見たときにはイケメンと思われても、清潔感が欠けていれば自然とかっこよく見えなくなるものです。

 

 

そして、ルックスが普通、もしくはそれ以下の人であれば、なおさら清潔感がないといけません。

 

イケメンのようにルックスに際立った特徴がない場合、その他の要素が大きく印象を左右してしまいます。

 

もしいい男と思われたいのであれば、顔立ちの前に、まずは清潔感に気を遣いましょう。

 

 

ここからは、具体的にどのようにして清潔感を出すか紹介していきます。

服装

清潔感を考える上で服装はかなり重要です。服装次第で人の印象は大きく変わってしまいます。

 

同じ人でもスーツを着ただけで、2,3割増しでかっこよく見えるなんてことはよくあります。

 

スーツは着ているだけで清潔な印象を与えるアイテムと言ってもいいでしょう。

もちろん、これはしっかりと着こなせている場合に限りますが。

 

いくらスーツと言えど、サイズが合っていないスーツやヨレヨレのシャツを着ていれば、清潔感やカッコよさも半減してしまいます。

 

スーツに限らず、私服においても “どのようなアイテムをどのように着るか” ということは重要です。

 

 

服装に関しては、

www.iiotokolab.com

こちらの記事でより詳しく解説しているので、合わせて読んでみて下さい。

 

欲を言えば、オシャレでかっこいい服装を目指したほうが良いかと思いますが、まずは最低限清潔感のある服装を意識していきましょう。

髪型

服装と同じく、髪型も男性の印象を大きく左右します。

 

イケメンであれば、多少ボサボサな髪でもかっこよく見えるかもしれませんが、普通の人であれば、できる限り清潔感のある髪型に整えておいたほうがよいです。

 

『雰囲気イケメン』という言葉がありますが、髪型は雰囲気でイケメンに見せる際に重要な要素の一つです。

 

髪型にはそれくらい見た目の印象を大きく変える力があるので、最低限清潔感のある髪型に整え、できればオシャレな髪型を目指すようにしましょう。

 

分からない人は、美容室で相談してみるのが良いかと思います。

 

 

髪型について詳しくは

www.iiotokolab.com

こちらの記事で紹介しているので確認しておいて下さい。

髭 

多くの男性がおろそかにしてしまっているのが、髭の手入れです。

 

特に「しっかり剃っているから大丈夫」と思っている人ほど要注意です。

 

もちろん伸ばしっぱなしはNGですが、実はただ剃っているだけでは不十分な場合も多いです。

 

 

その理由は、髭が濃い人の場合、ただ剃るだけでは青髭が目立ってしまうからです。

 

髭が濃い男性は自分の青髭に見慣れているため、青髭が目立っていることや、女性からの印象を悪くしていることに気づいていません。

 

 

青髭は、女性から見ると

・不潔

・だらしない

・貧乏くさい

・おじさんっぽい

などの印象を与え、場合によってはイケメンが台無しになってしまうほどの破壊力も持っています。

 

しかし、逆に言えば青髭が目立つ人は、しっかり青髭のケアするだけでも女性からの印象を大きく変えることができますし、清潔感も感じられるようにもなります。

 

ですので、自分の髭の手入れは大丈夫か、いま一度見直してみて下さい。

 

 

青髭を解決する方法に関しては

www.iiotokolab.com

 こちらの記事で詳しく解説しているので、参考にして下さい。

その他のムダ毛

ケアすべきなのは髭だけではありません。

 

ムダ毛の処理と聞くと、女性がするものというイメージが強いかもしれませんが、男性もしっかり処理しておかないと、女性からの印象を悪くしてしまいます。

 

 

一番分かりやすい例は、鼻毛でしょう。

 

女性は、鼻毛が出ている男性を見るとかなり幻滅します。これは実際の女性の意見でも、よく耳にすることです。

 

 

鼻毛以外にも、すね毛・脇毛・胸毛など、女性に嫌がられる毛はたくさんあります。

 

基本的には、毛が濃いと清潔感を損ないますから、女性が嫌うムダ毛はできる限り処理をしておきたいものです。

 

ただし、処理といっても、ただ剃っていればいいわけではないので注意して下さい。

 

場合によっては、処理することによって女性からの印象が悪くなることもあるので難しいのですが、詳しくは

www.iiotokolab.com

こちらの記事を確認していただければわかるかと思います。

スキンケア

最後は肌に関してです。これも女性からの印象を決定づける重要な要素です。

 

吹き出物ができた顔や脂ぎった顔は清潔感が全くないため、外見の印象に大きく影響します。

 

逆に肌がキレイな人は爽やかな印象を与えるため、そうでない人に比べて自然とかっこよく見えます。

 

 

清潔感を出すためにも、肌荒れや皮脂はしっかりケアしておくべきでしょう。

 

スキンケアに関しては

www.iiotokolab.com

こちらの記事が参考になるかと思います。

 

特に、男性のスキンケアは皮脂の分泌を抑えることが重要ですから、その部分をしっかりと確認していただければと思います。

顔のパーツはココが重要!

ここからは顔のパーツについてです。

 

モテるモテないは別として、イケメンかどうかの判断やその人の第一印象は顔立ちに大きく左右されます。

 

そして、顔のパーツでも特に重要なのは、 でしょう。

 

厳密に言えば、パーツそのものだけでなく、全体のバランスがかなり重要なのですが、パーツ別で分けるとするなら、やはり目と鼻が重要になるでしょう。

セルフケアだけで変えるのはむずかしい?

正直、顔のパーツをセルフケアだけで変えるのは難しいです。

 

なかには地道な努力で少しずつ変わる人もいますが、これには “顔が変わりやすい人” と “変わりにくい人” がいるため、ほぼ運任せになってしまいます。

 

ですので、変わりにくい人だった場合、努力したところで全て無駄になってしまいますし、たとえ変わったとしても、微々たる変化にしかなりません。

 

 

 

もしセルフケアを行ってまで顔を変えたいと思っているのなら、正直、美容整形をしたほうがいいでしょう。

 

整形には抵抗を感じる人が多いため、みなさん自力で鼻や目を変えようとするのですが、自分で変えようが整形で変わろうが結果としては同じです。

 

顔を変えるということに違いはありません。(もちろんセルフケアではほぼ不可能ですが)

 

そこまでして顔を変えたいのであれば、整形してしまったほうが早いですし、効果も確実です。わざわざ無駄な努力に時間を費やすよりよっぽど効率が良いでしょう。

 

 

 

もちろん、整形に抵抗があることを否定はしませんし、したくないならしなくてもいいと思います。

 

ただしその場合、「整形は嫌だから、自力で何とかしよう….」といった期待は持たずにキッパリ諦めましょう。

 

そのようなことに時間を無駄遣いするくらいなら、遊びや趣味に時間を使ったほうが絶対有意義です。

 

これは、無駄な努力で終わる可能性が高いから言っているのです。

 

 

 

もし自分の顔を変えたいという思いが強いのであれば、そのような人こそ変な抵抗は持たず、整形に頼っても良いのではないかと思います。

 

実際に、整形によって自分に自信が持てるようになる人はたくさんいますし、それで人生をより楽しめるのなら、整形はすべきとも言えるでしょう。

 

決めるのはご自身ですが、少なくとも「自力で何とかしよう」という考えだけは捨ててほしいです。

 

 

ちなみに、目の整形に関しては

www.iiotokolab.com

 

鼻の整形に関しては

www.iiotokolab.com

などを合わせて読んでいただければと思います。

 

 

これらの記事でも紹介しているのですが、男性でも通いやすいクリニックは『聖心美容クリニック』と『湘南美容外科クリニック』です。

 

湘南美容外科クリニックでは、AGA治療や髭脱毛などの男性専用の施術も行っているため、他のクリニックに比べて男性客も多いです。

 

また、湘南美容外科クリニックは美容皮膚科としても診療を行っているので、女性ばかりが通うクリニックのような雰囲気はありません。

 

「男だから美容外科に行きにくい」と思っている人でも気にせずに通えるでしょう。

自分に足りていないと感じるものから改善していこう

いかかだったでしょうか?最後は整形の話になりましたが、まずは改善しやすいものから変えていくと良いでしょう。

 

前半で紹介した

・服装

・髪型

・髭

・ムダ毛

・スキンケア

これらを変えていくだけでも、見た目の印象は大きく変えることができます。

 

逆に、これらができていない人は、おそらく本来のルックスよりもカッコ悪く見られているはずですので、一度しっかりと見直してみて下さい。

 

 

また、外見にコンプレックスがある人や見た目に自信が無い人は、美容整形という手段があることも考えておきましょう。

 

見た目に自信が持てない人が前向きになるために美容整形はあるのですから。

 

身だしなみから顔のパーツまで、いきなり全てを変える必要は無いですが、まずは自分に一番足りてないと感じるものから変えてみましょう。

ぜひ今回の記事を参考にしてみて下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする