いい男ラボ

~男磨きのための情報発信~

髭脱毛を自宅で行うには?最も効果的なセルフ脱毛とは

f:id:C-write:20171230021103j:plain

毎日の処理が面倒だったり青髭が目立ったり、 髭に関する悩みを抱える男性は少なくありません。

 

かといって、サロンやクリニックで本格的な脱毛を受けることには抵抗があったり、行く時間がなかったりという人も多いでしょう。

 

今回はそんな男性に向けて、自宅で行う髭脱毛について紹介したいと思います。

 

現代では、自宅で手軽に髭を脱毛してしまうことも可能になりました。 

自宅で髭脱毛を行うメリット

まず、自宅で髭脱毛を行うことには、大きく2つのメリットがあります。

自宅で手軽に行える

クリニックやサロンで脱毛を受けようと思うと、何度か通う必要があります。日頃忙しい人にとっては、これが大きなデメリットになるでしょう。

 

「通う暇がなくて脱毛が受けられない」という人も少なくありません。

 

また、地方に住んでいる人であれば、「髭の脱毛ができるクリニックやサロンが近くにない」ということも多いです。

 

このような方々にとって、クリニックやサロンでの脱毛は受けたくても受けられません。

 

 

しかし、自宅での脱毛であれば、空いた時間にいつでも脱毛を行うことができます。

 

もちろんクリニックでの脱毛に比べれば効果は劣りますが、それでも自宅でいつでもできるという圧倒的な手軽さは、非常に大きなメリットと言えるでしょう。

人に知られる心配がない

自宅で脱毛を行うもう一つのメリットは、人に知られずこっそり脱毛ができることです。

 

これは人によってはあまり気にならないかもしれません。

 

ですが、髭脱毛をしていることを他人に知られたくないような人にとっては大きなメリットです。

 

なかには、クリニックの人に知られるのすら嫌だという人もいますから、そのような人には自宅での脱毛がオススメです。

髭脱毛を自宅で行う際の2つの注意点

自宅で脱毛を行う前に、少しだけ注意点があります。

 

自宅での脱毛を考える人のなかには、間違った認識によって不適切な方法で脱毛を行おうとする人もいます。

 

 

実は、脱毛方法関して間違った認識を持っている人は少なくありません。

 

そのため、まずは間違えられやすい2つの脱毛方法について紹介しておきます。

 

 

というより、この二つの方法は、本来は脱毛ではないのに脱毛だと勘違いされていることが多いです。

 

しっかり髭の脱毛を行いたい人は、これらの方法は使わないようにしてください。

脱毛クリーム(除毛クリーム)で脱毛は不可能!

脱毛クリームによって髭を薄くしたり無くしたりしようと考える人がいますが、これはやめておきましょう。脱毛クリームに脱毛効果はありません。

 

脱毛クリームの正式名称は除毛クリームであり、皮膚表面の毛を溶かして取り除くだけです。

 

そのため、原理としては毛を剃ったときとそれほど変わりません。

 

カミソリ負けを防いだり髭の処理を多少ラクにしたりといったことは可能ですが、脱毛クリームで髭が薄くなるようなことはありません。

 

髭を剃ったときのように、時間が経てば普通に生えてきます。

 

脱毛クリームという呼称に惑わされて、間違った認識で使用してしまう人もいるので注意してください。

ブラジリアンワックスは危険!

もう一つ髭の脱毛に使われることがあるのが、ブラジリアンワックスによる脱毛です。

 

ブラジリアンワックスは髭を毛根から抜くことができます。そのため、髭剃りや脱毛クリームに比べれば、髭を綺麗に取り除けるでしょう。

 

ですが、脱毛クリームと同様に、ブラジリアンワックスも髭を薄くするような効果はありません。ある程度時間が経てば元通りになります。

 

 

また、髭にブラジリアンワックスを使用するのは、肌への負担がかなり大きいです。

 

多くの場合は出血を伴うため、皮膚のトラブルを引き起こす可能性もあります。

 

そもそも、ブラジリアンワックスを髭に使うのは本来の用途ではありませんし、リスクも高いため止めておくべきでしょう。

自宅で行う最も効果的な髭脱毛とは?

では、どのような方法で自宅での脱毛を行えばよいかというと、家庭用脱毛器を使用して髭を脱毛します。

 

家庭用脱毛器を持っていれば、いつでも自宅で脱毛を行うことが可能です。

 

男性の髭に使うのであれば、『ケノン』がおすすめです。

 

家庭用脱毛器 ケノン

ケノンはその高い効果から、男女問わず人気の家庭用脱毛器であり、男性の髭脱毛にもよく使われています。

 

家庭用脱毛器の多くは、女性をメインユーザーとして作られています。

 

ですが、男性の体毛は女性に比べで剛毛であり、特に髭は毛が太く毛根が強いです。

 

そのため、男性は髭でもしっかりと脱毛ができる脱毛器を選ぶ必要があり、これはケノンが男性に選ばれる理由の一つでもあります。

 

 

脱毛方法に関しては、液晶画面に表示される指示に従って照射を行うだけなので、誰でも簡単に使えるでしょう。

 

もし、男性が自宅で脱毛を行おうと思っているのなら、絶対にケノンを使用するべきだといっても過言ではないかと思います。

忙しい人は自宅で髭脱毛を

以上、自宅で行う髭脱毛についてでした。

 

正直、クリニックやサロンに通える人であれば、家庭用脱毛器は必要ないでしょう。

 

ですが、クリニックやサロンに抵抗がある人や忙しくて通えない人にとっては、家庭用脱毛器を使ったほうが良いです。

 

一度購入してしまえば、その後は圧倒的にラクですから、気になる人はぜひ検討してみてください。