髭を無くしたい男性必見!髭をなくす3つの方法とは?

f:id:C-write:20171228045450j:plain

髭にはさまざまなデメリットがあります。

 

「清潔感がなくなる」

「他人(特に女性)からの印象が悪い」

「仕事上、常に綺麗にしておかなければならない」

「処理が面倒くさい」

 

といったように、髭によって損をすることは多いです。

 

そのため、髭をなくしたいと思っている男性も多いですが、現代は髭を薄くしたり無くしたりする方法があります。

 

今回は、髭を無くす3つの方法について紹介したいと思います。

 

  • 除毛クリームやワックスには注意!
  • 髭を薄くするローションがある?
  • 最も確実で効果が高い方法
  • 自宅で髭を無していくなら
  • 自分に合った方法で髭を無くそう!
  • 除毛クリームやワックスには注意!

    髭を無くす方法を紹介する前に、まずはやらないほうがいいことついて紹介しておきます。

     

    髭を無くしたいという悩みに対して、除毛クリームやブラジリアンワックスを使う人もいますが、これは使用しないほうが良いです。

     

    実はこの二つの方法は、間違った認識で使われていることも多いのです。

     

    何故使わないほうが良いのか、それぞれ説明したいと思います。

    除毛クリーム

    除毛クリームは脱毛クリームとも呼ばれることがあります。そのせいで勘違いをしている人も多いのですが、除毛クリームに髭を薄くしたり無くしたりといった効果はありません。

     

    除毛クリームは表面の毛を溶かすだけなので、原理としては髭を剃ったときと大差はありません。

     

    どちらかといえば、髭の処理をラクにしたり、カミソリ負けを防ぐために使うものでしょう。

     

    そのため、髭を無くしたいという人が求めるような効果は得られないので注意してください。

     

    また、カミソリ負けを防ぐと言っても、除毛クリームの刺激によって肌が荒れることもありますから、その効果は一長一短と言えます。

    ブラジリアンワックス

    ブラジリアンワックスを使えば髭を一気に抜くことができるので、除毛クリームに比べると、髭を綺麗にすることが可能です。

     

    ただし、多くの場合は出血を伴い、肌にダメージを与えてしまうため、リスクが高いです。

     

    最悪の場合、深刻な肌トラブルにつながる可能性もあるでしょう。

     

     

    また、原理としては髭を抜くだけですから、時間が経てば髭は元に戻ります。

     

    そのため、ブラジリアンワックスも除毛クリームと同様に、髭を無くすということにはつながりません。

     

     

     

    以上の2つの方法では、髭を無くしたり薄くしたりはできないので、間違って使用しないように気をつけてください。

    髭を薄くするローションがある?

    では、髭を無くしたり薄くしたりするために、どのような方法が考えられるのか一つずつ紹介します。

     

    まず一つ目は、体毛を薄くするために使われる抑毛ローションを使うという方法があります。

     

    抑毛ローションにはいくつか種類があるのですが、髭には髭専用の抑毛ローションである『 ゼロファクター 』が良いでしょう。

     

     

    髭は普通の体毛と比べて毛が太く、毛根が強いです。そのため、普通の抑毛ローションはほとんど効かないでしょう。

     

    ゼロファクターは髭専用の抑毛ローションとして作られているため、髭の抑毛の場合はセロファクターの一択ではないかと思います。

     

     

    ただし、一つ注意しておいてほしいのが、この方法で髭を綺麗に無くすことはできません。

     

    抑毛ローションは、あくまで体毛を薄くする目的で使います。 

     

    また、即効性がある方法でもないため、髭を薄くなるまでには、ある程度の期間を要するでしょう。

     

    そこさえ理解していただければ、今回紹介する3つの方法のなかでは一番手軽にできる方法かと思います。

    最も確実で効果が高い方法

    髭を無くすうえで最も効果が高く確実な方法は、サロンやクリニックで脱毛を受けることです。

     

    サロンやクリニックと聞くと、「料金が高いから無理!」と考える人もいるようですが、髭の脱毛であれば月々3000円ほどの料金で受けることも可能なのです。

     

    少しバイトをしていれば、大学生でも十分受けられる程度の料金です。

     

    実際に、髭の脱毛を受けるのなら早い方がいいですから、大学生の内に脱毛をしてしまう男性も多いのです。

     

    髭の脱毛に関しては、

    『 ヒゲ脱毛で人気のクリニックやエステサロンまとめ:おすすめはココ!  』という記事でクリニックやサロンを紹介しているので、実際の料金を確認してみてください。

     

     

    また、いきなり本格的な脱毛を始めなくても、まずは体験から受けてみることも可能です。

     

    体験を行っているサロンはそれほど多くありませんが、一部のサロンでは髭の脱毛を体験できます。

     

    迷っているような人には、ぜひ一度体験を受けてみることをオススメします。

     

    髭脱毛の体験に関しては

    『 ひげ脱毛の無料体験・お試しができるメンズ脱毛サロンはココ!  』という記事で紹介しているので参考にしてみてください。 

    自宅で髭を無していくなら

    最後に、自宅で行う脱毛について紹介しておきます。

     

    実は、必ずしもクリニックやサロンに行かなくても、家庭用の脱毛器を使えば、自宅で脱毛を行なうこともできます。 

     

     

    男性が自宅で脱毛を行なう場合には、髭にも使用できる家庭用脱毛器の『ケノン』を使うとよいでしょう。

     

    自宅で本格脱毛!最新型脱毛器「ケノン」使えばわかる凄さ!

    一般的な家庭用脱毛器は、女性ユーザーをメインターゲットとして作られていますが、ケノンは男性の剛毛にも使えるように作られています。

     

    特に髭の場合は、毛が太くかなり毛根が強いため、ケノン一択と言ってもいいくらいでしょう。

     

     

    ただし、家庭用脱毛器としては非常に良いですが、クリニックで受ける脱毛に比べれば、やはり効果は劣ります。

     

    そのため、より高い効果を求める人は、サロンやクリニックで脱毛を受けた方が良いです。

     

     

    反対に、ケノンをおすすめする人は、

     

    ・サロンやクリニックに通う時間がない

    ・通うのが面倒くさい

    ・ゆっくりと気長に脱毛に取り組める

     

    といった人です。

    自分に合った方法で髭を無くそう!

    以上、髭を無くしたいと思う男性にオススメしたい3つの方法でした。

     

    繰り返しになりますが、効果の高さでいえばサロンやクリニックに行くのが一番良いです。

     

    ただ、生活スタイルによっては、その他の方法を試してみるのも良いかと思います。

     

    もし、髭を無くしたいと思っているのであれば、何かしら対策は行なったほうが良いでしょう。ぜひ、自分に合った方法で髭を無くしていただけたらと思います。

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする