大学生でも月収20万~30万以上を稼げるアルバイトはコレだ!

f:id:C-write:20180112005745j:plain

「お金が欲しい」「もっと稼ぎたい」と思ったことはありませんか?

大学生にはお金がない人が多いですが、なかには月20万~30万以上稼いでいる大学生もいます。

大学生で月に20万~30万以上稼ぐとなると「何か特殊なことでもしているのか?」と思う人もいるでしょう。

ですが、これは何か特別なことをしているわけではなく、普通のアルバイトでも狙える金額なのです。

今回は、『大学生でも月収20万~30万以上稼げるアルバイト』について、いくつか紹介していきたいと思います。

最初に知っておいてほしいこと

稼げるバイトを紹介する前に、バイトを探す際に一番オススメのサイトを紹介しておきます。断然オススメなのが、アルバイトEX です。

アルバイトEXは、<マイナビ・an・イーアイデム etc.>といった、20社以上の大手求人サイトメディアと提携しており、これらの求人サイトに掲載されているバイト情報を一括で検索できます。

これまでは、anやマイナビなどの求人サイトをそれぞれ検索していたかと思いますが、これからは、アルバイトEXのような一括で多数の求人サイトを検索するのが一般的になるでしょう。

その方が圧倒的に効率がいいですし、より自分に合ったバイトを探すことが可能になります。

さらに、現在アルバイトEXでは、キャンペーン対象案件に採用された人に、もれなく3万円最大15万円のお祝い金が貰えます。(※キャンペーンはいつ終了するか分かりません)

お金を稼ぎたい人にとっては、嬉しいキャンペーンでしょう。ぜひこの機会にアルバイトEXを利用してみてください。

日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

家庭教師・塾講師のバイト

f:id:C-write:20180112004205j:plain

大学生の稼げるバイトの定番と言えば、家庭教師や塾のバイトでしょう。

勉強を教えるというのは誰でもできる仕事ではありませんが、その分時給も高いです。せっかく大学に通っているのであれば、一度挑戦してみるのもアリです。

ただし、家庭教師や塾講師のバイトでまとまった収入を得るには、ある程度時間に余裕がある場合に限られるかと思います。

>>家庭教師・塾講師のバイトを検索

コールセンターのバイト(インセンティブ有)

f:id:C-write:20180112004607j:plain

個人的には、男女問わず一番オススメなのがコールセンターです。コールセンターのバイトには、以下のようなメリットがあります。

< コールセンターのメリット >

・インセンティブで月収を大幅に増やせる

・時給が高いため、インセンティブが無くてもそこそこ稼げる

・就職で有利になることがある

コールセンターのバイトでは、インセンティブを設けている場合があります。インセンティブというのは、実績に応じて貰える追加報酬のことを指します。

バイトでまとまった金額を稼ぐなら、このインセンティブを利用するのが一番良いです。

レギュラーのバイトであれば、40万以上を目指すことも可能な職場もあります。実際、コールセンターには、女性でも40万以上稼ぐような人はいます。

また、コールセンターは元々の時給も高めに設定されていることが多いので、かなり稼ぎやすいバイトと言えるでしょう。そのため、大学生であっても、20万~30万以上の月収を目指すことは十分可能です。

何より、大学生の時にコールセンターで実績を作っておけば、就職においても有利になることがあります。

もちろん、ただコールセンターでバイトをしていたというだけではダメですが、しっかりと実績をあげ、それを数字として把握していれば、企業から評価してもらえることがあります。

自分の仕事を数字で把握しておくことは、働く上で非常に重要です。たとえば、

” 〇〇という案件で月に〇件ほどの成約をとっていました。売上としては〇〇万円で〇〇円の利益をあげていました。 “

といったように、自分の実績や会社にもたらした利益を数値として把握しておくだけでも、一般的な大学生と比較すれば、使える人材だという印象を持たれるでしょう。

もちろん、「そこまでは考えなくていい」という人でも、稼げることには間違いありませんので、かなりオススメのバイトです。

コールセンターと聞くと、「ノルマがあるんじゃないか」と考える人もいますが、これは事前に確認できます。

現在は、インセンティブがあってもノルマは一切ないというコールセンターも多いため、ノルマに関して心配する必要はないでしょう。

あとは、向き不向きによりますが、これは実際にやってみるまで分かりません。

私の友達には、「自分はコールセンターは向いてないと思う」と言いながら、時給がいいという理由で、とりあえずコールセンターのバイトを始めた人がいます。

その友達はその後、インセンティブがあるコールセンターに移り、それなりの結果を出せるようになりました。

この例からも分かるように、向き不向きは自分自身でさえ分からないものです。

そのため、最初は細かいことは考えず「お金を稼ぎたい」という理由だけで始めてしまった方が良いかと思います。もし向いていなかったら、その時はやめればいいだけですから。

大学生の内は、それくらいフットワークが軽いほうがいいです。学生の内にざまざまな職を経験していた方が、自分の得意な仕事を見つけられるはずです。

もし稼ぎたいと思っているのなら、ぜひコールセンターのバイトを一度経験してみてください。

>>コールセンターのバイトを検索

空いた日に単発のバイト

f:id:C-write:20180109162153j:plain

大学生が収入を増やす方法の一つに、”空いた日に単発のバイトを入れる” といった方法があります。

もちろん、メインのバイトで十分稼げる場合には必要ありませんが、メインのバイトの収入に加えて、単発のバイトでも稼ぐことができれば、かなり収入を増やせるはずです。

少しでも収入を増やしたいのであれば、何も予定がないという日をできるだけ無くすためにも、単発のバイトができるようにしておいたほうが良いです。

単発のバイトをする場合には、まずは派遣会社やイベント会社などに登録をしておかないといけません。

登録を済ませて初めて稼働できるので、とりあえずどこかの会社に登録しておくことをおすすめします。

単発のバイトの多くは自分の都合に合わせて働けますし、忙しいときは全く入らなくても問題ありません。そのため、登録しておいて損はないでしょう。

>>単発のバイトを検索

稼げるバイトは将来にも役立つ!

以上、大学生でも月収20万~30万以上を狙えるアルバイトについてでした。

金額だけを聞くと、かなりハードルが高く感じるかもしれませんが、これは現実的に狙える数字です。

実際に、大学生で月に20万以上稼いでいる人は少なくありません。

また、稼げるバイトには将来役立つことも多いですから、もし稼ぎたいと思っているのなら、ぜひ今回紹介したバイトにチャレンジしてみてください。

日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする